除毛の際のポイント

MENU

除毛の際のポイント

除毛の際のポイントは、色々ありますが、大事なことは、皮膚を清潔にしてから行うことです。まず毛を処理する部分の皮膚を石けんでよく洗ってからすることです。そうすることで除毛した部分から皮膚の中へ菌が侵入するのを防ぐことができます。事前に洗えば、皮膚表面の雑菌を減少させることができます。

 

また、除毛する時は、皮膚をよく温めてからすることです。皮膚は温度が下がると硬くなるので、寒い時は、石けんで洗った後、皮膚を蒸しタオルで温めてから除毛しましょう。そして終わった後はよく冷やします。水で冷やしたタオルを、毛を処理した部分の皮膚に当てるとよく、除毛による炎症を鎮めることができます。

 

除毛する時は、くれぐれも体調が悪い時はしないことです。体調がすぐれない時は、処理した部分の傷の治りも遅く、化膿しやすいからです。ヒジは意外と剛毛でカミソリで剃ると失敗しやすい部位なので、除毛する時は、傷を付けたり、血が出ないよう注意しないといけません。除毛する時はアゴも気をつけないといけません。

 

アゴの毛は案外沢山生えていて、毎日剃ると毛穴が広がったり、肌の炎症に繋がるからです。アゴの場合、3日に1回ぐらいの頻度で充分です。